FC2カウンター


プロフィール

~Ocean Piko~

pico06

Author:pico06
今年の運勢は、「安定と躍進」
さらにテクニックを磨こう!
意匠系 Archmam


ブログ検索


CalendArchive


最近のコメント


カテゴリー


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【合格物語】から早々に学科の分析表が公表されました。

いずれ、来年の解説書に掲載され、
■学校のテキストが一行ずつ増えるのでしょうが、
なんとなく 5択から正答にいたらなかった・・・
或いは 「コレ、迷ったんだよね~」 

等々をmemoしておきます。








■施工■

【Q4】正答率 17%
3-建基法7条 ok
4-大気汚染防止法 第18条の15 1項

(一般粉じん発生施設の設置等の届出)
第十八条  一般粉じん発生施設を設置しようとする者は、環境省令で定めるところにより、次の事項を都道府県知事に届け出なければならない。
一  氏名又は名称及び住所並びに法人にあつては、その代表者の氏名
二  工場又は事業場の名称及び所在地
三  一般粉じん発生施設の種類
四  一般粉じん発生施設の構造
五  一般粉じん発生施設の使用及び管理の方法
特定粉塵排出等作業実施届出書 【例】

【Q8】
5-正答率 17% 
フリクションカッター 周面摩擦を低下させるのか

●概要
化学処理剤の効果でセメントや粘性土の付着を防止し、摩擦力を低下させ、埋設芯材(H形鋼)や鋼矢板・鋼管矢板、ケーシングの引抜き撤去を容易にする。
●特徴・適用例
○SMW・TRD芯材などの撤去、回収 
○塗布膜が硬質で、鋼材の直接圧入が可能 
○地盤の緩みや隣接埋設物に影響が少ない
○芯材と根固め部モルタルとの付着防止 
○芯材と改良地盤との固着防止 
○ネガティブフリクション対策 
○鋼矢板への汚染土壌付着防止

【Q11】
2-
マスコン混和材は
AE減水促進型ではなく、AE減水遅延型 または標準型を選定する 

【Q14】
3-
高力ボルト径
建基法 令68条2項

・・・孔の径は2mmを超えてはならない。
ただし、高力ボルト径が27mm以上 かつ構造耐力上支障のない場合3mmまでとすることができる。
http://www10.ocn.ne.jp/~zako/page051.html

Nテキストには 27mm以上+3mmと表に書いてある。
後半部分が謳われていないからダメなのか・・・

【Q15】
2-定番なのに・・・血迷った _| ̄|○ 
最近見た自宅改修でのマスキングテープは、しばらく付いたままだった。

【Q16】
3-
肝心なポイント 木表VS木裏 ではなく
<鴨居>と な・<長押>と読み間違った?!
変なつけ方だと思ったが
2級の範疇か、あまりにもなつかしすぎて
           サービス問題だったのに・・・ _| ̄|○

【Q17】
2-正答率 30% 

【層間ふさぎ】 とは
層間区画を構成する外壁と床の取合部をふさぐものになります。耐熱無機繊維や耐熱シール材などのこと→これや
弾性シーリング“等” に含まれるのかな??
と思ってしまった。違うといえば 大きく違うのだが・・・

4-
【複層ガラス取り付け】定番の設問か? 
○不定形シーリング材構法 (過去問コード18171)
○グレイジングビードを用いる。
×グレイジングチャンネルは用いない。
×構造ガスケット

Nテキストに“グリグリ”っとマーク有り!

【Q21】
5-
屋上から突出する水槽は、建築物の構造耐力上主要な部分に緊結する。
(Nテキストより)

【Q22】
2-
溶接止端の溝は クレーターでなく アンダーカット

【Q23】積算
5-
石材開口部 0.1㎡以下のとき 欠如なしとする。
×0.5㎡ではない

【Q25】
5-
アスベスト処理に「囲い込み作戦」ないです。

『密封処理』又は硬化剤を塗布する『硬化処理』=合格物語解説
【工法参考】


タグ : 学科-施工

コメント

国語力

v-22ZAKUさん こんばんわ
【Q16-3】こんな 設問でしたヨ
■鴨居は、ねじれや曲がりのない柾目材を用い、木材の性質を考慮して、木裏側に建具の溝を設けた。

>鴨居に頭をぶつけるっ  
ってことがうかんだらなあって思ってしまいます

実家は
自然と共生 100年建築 の旧家です。
換気率も 良すぎます。冬は 鼻が凍ります。
鴨居のたわみは 許容値を超えてます。

よ~~く知っているのに 得点できない状態が続いていました。
早合点のくせ ねじまがりが なかなか なおんない

<木裏に溝>っていう部分に反応してしまい、
「木裏に溝があるもの??」
鴨居の上の長押をイメージしてしまったのです。
鴨居について 聞かれているのに ・・・ですよ。
早々 敷居%鴨居の 木表vs木裏のスタンダードな問題なんて出ない
的な“かんぐり”が働いたのでしょうね。
或いは 単なる 読み落としともいふ

住宅やってたら 笑われちゃいますね。
 いや もちろん和室はよく扱ってますけど・・・
もったいない 1点でした。しかも 命取りな程の・・・

正解率 67%

============================
※PS
読み落としと言えば・・・

計画のQ1 正答率22%
某企業の受験生多数と答え合わせをしたのですが、
「感覚補正されているものはどれか」

の設問について以外と正答しているのですが、
聞けば【単位記号の問題】と勘違いした方々多数。

せっかく良い問題を作って頂いたのに
【単位記号】だったら 全て合ってる ってば (^_^.)

(そういう私はというと、
視感度補正については自主勉の先輩に数日前にポソっと教えて貰ったから
知っていただけなんですが。。。)
このポソっっと雑談が以外と本試 随所に出てきてかなり助けられました。
 恐るべし自主勉!


それにしてもみんな 読み落としすぎで びつくりですわ!
されど、得点は得点なんです。
たとえ 設問を読み違えても

明日ベスト

v-22やあ、nicoちん らじゃ~
なるほど、法令集にもテキストにもここまでの詳細ありません。
良い資料ですね。
大規模&増改築1/2超えの時は【除去】しないといけないんですね。
際どい 巧妙な設問ですね。
H18.9月改正施行・・・か
国交省からの「知っててネ」メッセージ色の強い問題でした。

ちなみに <囲込み> <封込め>
石綿傷害予防規則 法令集に線引きしてありました f(~_~;

正解率 22% 

3-
>肝心なポイント 木表VS木裏 ではなく
<鴨居>と な・<長押>と読み間違った?!
変なつけ方だと思ったが

問題も知らないのにすみません
この問題が木裏と木表のことに関するのであれば

鴨居に頭をぶつけるっ
ってことがうかんだらなあって思ってしまいます

ぴこさんの実家もかなりの旧家と思ってるんですが
木って正直です

確かに木表木裏のとおりにたわんでしまいます
この辺が理解できるかどうかは

木そのもが生き物だと認識できてるかどうかって
いう根源的なとこまで坂のぼってしまうという
ことなんでうが難しいすよね

ちっす。

ピコさんこんにちは。
アスベストの囲い込みって、検索すると、
http://www.pref.ishikawa.jp/kankyo/kankeihourei/ishiwata/ishiwata.pdf
こんなのとか出てくるんですが、存在はするけど使用していい場所はごく限られてる??
とかなのかしら。。。
よくわからんのです~~むむ(~_~)??

あ、6頁か~~
↓↓↓↓

・大規模の修繕又は模様替の部分
規制対象となる建築材料は除去
・大規模の修繕又は模様替以外の部分
規制対象となる建築材料は「封じ込め」や「囲い込み」の措置で対応が可能。

ゆえに、×、ですね??♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。