FC2カウンター


プロフィール

~Ocean Piko~

pico06

Author:pico06
今年の運勢は、「安定と躍進」
さらにテクニックを磨こう!
意匠系 Archmam


ブログ検索


CalendArchive


最近のコメント


カテゴリー


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重要事項 【必読】
■ 所要時間は気にしない。
製図の勉強をしていて気づくことに、「ランクⅡ」の実力でも図面完成するということがあります。ひたすら練習課題をやっても、制限時間内に「ランクⅡ」までの図面を書く為の練習になってしまうこともあります。
自信の持てる計画が出来るまでは、制限時間を気にせず、一つの課題の計画に丁寧に打ち込みます。


これね~ これこれ 理想系を求めるのではなく。
プログラムの解析 ですね。
ブロック→パターン→ゾーン→パターン→コア→パターン→1/400

でも 書漏らしたら いくら煮詰めても Ⅳなのよ。
お気をつけあそばせ。


「ランクⅠ」に関係する質問
■ 「ランクⅠ」と「ランクⅡ」の判断が自分では出来ないのですが?
「ランクⅠ」の計画が出来るようになると、過去に経験した課題の模範解答を思い出しながら計画するということが無くなります。また、一つの課題の要求事項に沿って計画を進める訳ですから、他の課題の記憶や、小手先のテクニックは不要となります。

→いつも 解いた問題に引っ張られます。
  短期記憶が著しく乏しいと思われます。
  へえ~~~ 

■ 「ランクⅠ」の実力があるとエスキスの所要時間も短くなるか?
エスキスの所要時間は課題によって左右される場合が多く、「ランクⅠ」に相当する実力になったから、エスキスの所要時間も縮まるとは限りません。いったん「ランクⅠ」に相当する実力になると、それ以下の妥協はしなくなりますので、エスキス時間が長くなることもあるかと思います。

→妥協はしなくなりますので、エスキス時間が長くなることもある
 にしても3時間内でなんとか。


 ■ 「ランクⅠ」と「ランクⅡ」で計画内容の違いはどのようなものか?
実務に置き換えて表現すると、打合せ等に「ランクⅠ」はそのままか、多少の修正で使用できる計画内容、「ランクⅡ」は完全に修正を加えないと打合せにならない計画です。実際には採点結果でランク分けされますが、実務に置き換えた考え方でほぼ的を得ていると思います。

当たり前のことですが まずは実行。

一級建築士製図の課題

コメント

こんちは 既にご存知かもと思いましたが
東横インの資料こちらがわかりいいですので
もし宜しければです ではでは
http://www.city.yokohama.jp/me/machi/guid/press/180203toyoko.pdf

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。