FC2カウンター


プロフィール

~Ocean Piko~

pico06

Author:pico06
今年の運勢は、「安定と躍進」
さらにテクニックを磨こう!
意匠系 Archmam


ブログ検索


CalendArchive


最近のコメント


カテゴリー


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自主勉で“見に行こう!”ツアーがあったのは2月のこと
見そびれたきりでしたが、なんとDVD化されていたので
このほどようやく田舎との往復の車内で鑑賞。


マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して
ナサニエル・カーン (2006/09/22)
レントラックジャパン
この商品の詳細を見る
フィリップ・ジョンソンのガラスの家から始まる旅は、バングラデシュ国会議事堂での結びとなります。

印象に残ったのは【ソーク研究所】
男の子が戯れ 
インラインで往復していたのは息子ナサニエルでしょうか・・・
愉しげでした。

この映画の随所に、定点撮影した“雲の流れ”が出てきます。
“流れる雲”のシーンが普遍的なカーンの存在とその芸術的価値を現しています。

シングルマザーを通した妻二人
そんなに魅力的な人だったかしら?!
もし、その時代 彼の事務所にいたら やはり恋におちていたでしょうか?(あまり イケMenぽくはなかったですけどね)


家庭をかえりみない建築家であっても
所員の家庭を犠牲にしても
巨額な負債を抱えながらも
カーンが万人を愛し、貧しい国に文化を与えたことに対して素直に感動しました。

日本では維持費がかかり過ぎると国際的建築家は非難されますが
文化としてどこかで受け入れてくれる国民性が育ってもいいのにな~

なんて 「朝ズバ」で地方自治体破産NEWSと共にハコ物を批判されると肩身が狭いですけどね・・・

やっぱり劇場で見たかったな~~

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : 建築

コメント

v-22
ヒイラギさん、ごぶさたしています。
アクセスさん おめでとうv-91

>国会議事堂はバングラデシュの国民に凄く愛されてましたね。
ルイスは"建築家"として愛されたんだと知ったナサニエルの心の変化がよく表された作品に感じました。

そうですね・・・
そう 終わってくれないと なんか救われない生涯のように
ドンよりしちゃいました。

国内の有名な建物も <そこ>にいる人々に
「この建物を建てた有名な建築家は?」
と聞いたところで 一般の方が答えられる建物って
とても数少ない気がします。
まして 国民が誇りに思いずっと愛される建物って・・・

あれ?バングラディッシュは 有名な“建物”が少ないのか?!!!

ご無沙汰してます♪

今晩は。
スクリーンでアクセスと見ました♪維持費の問題は結構どの国も気にされる所なんでしょうけど、国会議事堂はバングラデシュの国民に凄く愛されてましたね。
ルイスは"建築家"として愛されたんだと知ったナサニエルの心の変化がよく表された作品に感じました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2007/08/07 07:05 | 建築って何? | アーキテクトアーキテクト()には以下の意味がある。* 建築家なお、建築家の職分の中でもマスターアーキテクト、エンジニアアーキテクト、ランドスケープアーキテクト、のような用例は、そのままカタカナ表記で使用している。 情報技術|IT業界において、ソフトウェア工学に熟

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。