FC2カウンター


プロフィール

~Ocean Piko~

pico06

Author:pico06
今年の運勢は、「安定と躍進」
さらにテクニックを磨こう!
意匠系 Archmam


ブログ検索


CalendArchive


最近のコメント


カテゴリー


FC2ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy New Year

あけましておめでとうございます。
本日から稼動です。

“奈良~京都/世界遺産巡り”から帰還致しました。
いつもスキー場で年明けを祝うのですが、
めずらしく正月に初詣に行きました。
めぐって参りましたよ、10年分くらい!? (^O^)

08伏見稲荷
伏見稲荷 これが千本鳥居か~ 鳥居の間隔が大変密に詰まっています。
年月日を見ながら歩きますと ところどころに【平成19年吉日】とあります。
まぶしいほどに朱色を放つ
この鳥居。ざっと見たところ 古いもので平成9年くらいから。
江戸の時代からというものの、10年サイクルの内に入れ替わるほど信仰が厚いのでしょうか?
 1本20万-
起業したら、建てましょうかねぇ。


東京に戻ってから
【SAYURI】をムショウニ見たくなりました。

SAYURI SAYURI
チャン・ツィイー (2006/07/05)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


「言う事きかないと 舞妓さんにしちゃうぞ!」
いや、そうじゃない <素晴らしく美しい映画>です。




【奈良】
東大寺、春日大社、志賀直哉旧居、興福寺、薬師寺、唐招提寺(修復中)、法隆寺、
【京都】
嵐山、時雨殿、天龍寺、金閣寺、伏見稲荷、三十三間堂、清水寺、銀閣寺、哲学の道、本能寺 湯豆腐で締めくくり~♪
 
雨の奈良 人力車を見ながら
「奈良って カッコいいね~♪いいな~住みたいな~」
 「奈良の どこがいいの?」
「だって東京は新しいも建て物ばっかり。奈良は坂があって 木もいっぱいあるよ。」
 「奈良・鎌倉も良いけど、京都もすごいんだよ!」
「舞妓さん やってみたいな~」
「着物あるかな・・・」

娘:古都がお気に召した様子。
ワクワク 鹿をいつまでも追いかける “次行くよ~”

01大仏
東大寺

02興福寺
興福寺

浅茅ヶ原園地:円窓亭
浅茅ヶ原園地:円窓亭

04薬師寺:玄奘三蔵院
薬師寺:玄奘三蔵院

05嵐山
嵐山 人力車に乗りたいとせがまれたが、今度着物着てる時にしよ♪

06金閣寺
金閣寺
今は なんとも きらびやか☆彡
門を開けると「わ~~ すごい~!!」駆け寄る気持ち ワカル ワカル。

自分が修学旅行の頃は 主な寺院が修復期で、冷めた小学生というより金閣寺もみすぼらしく感動が少なかったような気がするのです。
綺麗な金閣寺でよかった~~♪


09三十三間堂
三十三間堂 免震構造とは知らなかった!!


10銀閣寺

銀閣寺 ~今まで気付かなかった銀閣寺の魅力~ そうだったのか_!

以前からここの庭がお気に入りだったので、連れて行きましたが、
娘がデジカメで【苔】を撮りまくる姿を見て、初めて認識した次第です。f~_~;

娘が【U□○スタジオJ】より 古都の美しさに魅せられている様子は
親バカながら ホっとする瞬間でもあり、
それにしてもチビ○子なみに <しぶい小学生>だ・・・

   小学生の携帯の待ちうけが 銀閣寺とは?!

自分が子供の頃は 古都の美しさには気づいていなかった・・・かも・・・?
【苔】の説明が印象的でした。

11ginkakumos1
銀閣寺の【大切な苔】
ビロード苔など つややかなグリーンで貴重な苔だとわかります。

12ginkakumos2
銀閣寺の【ちょっと邪魔な苔】

13ginkakumos3
銀閣寺の【とても邪魔な苔】
ゼニ苔とか あ、実家に生えてる!なんだ害苔か・・・


<おまけ>
道頓堀日本一の大タコ焼き・金龍ラーメンを食べつくしリフレッシュ!!

初打ち“テニス”も 【肩の力が抜けた】のか、
神社仏閣の御利益か すこぶる調子いい♪


帰宅翌日【合格物語】到着
スロースターターに <早くやれ>といわれているみたい。
あ、今週からやりますね~ 

<百人一首>記憶してる場合ではないのよん
昔【ザウルス】でTOEICの音声ソフトを通勤中にトレーニングしていたのを思い出す。
一問一答 ・・・合格物語にDS版があったら いいのにね~

テーマ : 建築デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 建物探訪

コメント

17245

v-16「新薬師寺本堂(奈良)」は,正面7間,側面5間の入母屋造り.正面中央3間,側面と背面の中央1間を戸口とし,他の柱間はすべて漆喰壁としている

あ=写真は撮影しませんでしたが、ここも歩きましたとも!

11253

v-356v-16「金閣(1397年室町時代,京都市,楼閣建築,足利義満造営,正式名称:北山鹿苑寺)」や「銀閣(1482年室町時代,京都市,楼閣建築,足利義政造営,正式名称:東山慈照寺)」は室町時代の「楼閣建築(階を重ねて高層化した建築物)」

あと2ヶ月を切り、怪しい【2巡め】が終わり 解く解く3巡目に入ります。
今頃建築史を再度振り返ります。
小6も歴史が始まったところです。
おかんは得意気に説明できなければいかんのです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。